www.1000bollearte.com

iphoneのOSアップデート作業について

iphoneのOSアップデートはやっていますか?
買ったときのままの状態で使っていたりしませんか?
アップデートを行わずにいるとセキュリティの低下や外部から攻撃されるリスクが高まります。
iphoneにはiOSというOSが搭載されており、このプログラムが動作することにより電話をかけたり、写真を撮ったりメールを送ったりすることが可能です。
iOSは定期的にApple社より新しいバージョンが配信されます。
新しいバージョンが利用可能になると、iphoneに通知表示がきます。そして、「今すぐインストール」をタップします。するとiphoneが自動的に再起動されアップデートが始まり完了するとロック画面が表示されます。
手動でアップデートをする場合は、ホーム画面にある設定アプリを開き、「一般」という項目をタップします。その後「ソフトウェアアップデート」という項目をタップし、新しいバージョンのiOSの情報が表示されたら「ダウンロードとインストール」をタップします。その後パスコードを入力し、確認画面が出た場合は「同意する」をタップします。ダウンロード開始されアップデートの準備が完了すると、画面にボップアップが表示されます。「今すぐインストール」をタップし自動アップデートと同じ流れで作業が完了します。
パソコンでアップデートをする場合は、iTunesがインスト―ルされたパソコンに接続しボップアップが表示されたら「ダウンロードして更新」または「更新」をクリックして画面の指示に従ってアップデートを完了します。
またアップデートをする場合はキチンとデータのバックアップを取ってから行うようにしてください。
詳細はコチラアイフォン8 予約に掲載してあります。